ヒマジンの言霊

ようこそ!!ここでは日記にスポーツに競馬にゲームにと、のんびりまったりと、時には過激に、思った事や好きな事を書いていくブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 ここ最近、やる事なす事ほとんどが裏目に出ている状態なので、気分転換にゲーセンに。

 …この時期に何をしてんだ?と言われそうですが、今本当に勉強の類は考えたくない。それほどまでに落ち込んでいる我ですが、前述の通り、ちょっとゲーセンに行ってきました。

 そこで目に付いたのがクイズマジックアカデミー(以下、QMA)。気がつけばⅦまで出ていたんですねー。

 過去の記事をさらっと見てみると、Ⅴ以来のご無沙汰。およそ2年ぶりくらいでしょうか。
 考えてみると、Ⅴはあまりプレイした記憶がないな…。それ以降の作品も何かやる気がなくなっちゃったし。なんでだっけか、その理由も忘れちゃったな。

 ま、何にせよ。
 久しぶりにQMAの筐体の前に座ったわけであります。

 以前所有していたe-Amusement Passを使えるようなので、さっそくキャラクター選択へ。

 初代から続けて出てるのもいれば、新規参入しているのもおり、中には悲しい事に削除されてしまっているキャラも。悲喜こもごもだな…。

 さて、キャラと名前はこれで決定!
 100722_155116.jpg

 このキャラの名前、忘れちゃったけど、確か購買部のコだったような気がする。DS版でも出てたし、コレで行こう!

 そして名前は…37564!?
 
 何とも不吉な名前じゃのう。


 実はアーケード版の名前は何にしていたか、すっかり忘れてしまっておったんですよ。今確かめたらゼロシステムだったか。ついこの間、ケータイに登録している人のリストを見ていたら、この数字が目に付いてしまった…。だからこのままやっちまいました。

 前述の通り、何でⅤ以降は手を出さなくなったか忘れてしまったんですが、いざプレイしてみるとやはり面白いね、このシリーズは。我の知っている時からすると、問題のジャンルだとか出題形式が変わっているけど、担当教員はほとんど以前のを踏襲しているし、別に違和感なくやれております。

 今の時期、こっちに夢中になっちゃダメだけど、またちょっとやってみようかなと思います。
スポンサーサイト
 昨日発売したクイズマジックアカデミーDSを今日購入してプレイ。


 キャラクターはルキアを選択して、名前はヒヤリハット。電源を入れて名前を決定するまでに30分を要した・・・。ホントに名前を決めるのは難しい。だったらそのままルキアでいいじゃんと言われるかも知れないけど、それじゃNPCと同じで味気ないから、それだけは避けたいと思い、やっと思いついたのがヒヤリハットでした。


 「賢者を目指して頑張るぞー!」

 ゲーム内のキャラクターでも我自身も、この意気込みはシリーズ共通です。実際に賢者になれたのはQMA2以降ないから、DS版では絶対にならねば。

 まぁホイホイと進んでいくんだけど、何かが足りない・・・。
 そう、今はオンライン対戦ができないのだー!

 無線LAN環境の無い我が家は、これを機にWi-Fiコネクタも購入しようかと思っておったんだけど、財布の中身は1000円札が6枚。これじゃソフトしか買えないので、ゆうちょ銀行に金を引き落としにいくも、なんと残額は329円・・・。これじゃ何もできないので、仕方なくコネクタ購入はお預け。しばらくは一人で細々とやっていきます。
 先月の下旬から稼動しているクイズマジックアカデミー5。遅ればせながら、今日初プレイ致しました。何故今頃かというと、混んでいたからです。並んでまでプレイしようとは思わず、結局ぶらっと立ち寄った今日が初プレイとなりました。e-Amusement Passは前回のを引き継いでプレイ。名前は変わらずゼロシステム。ガーゴイル組の修練生10級からのプレイとなりましたが、初プレイでゴールドメダルを獲得!幸先良し!!

 続いて、プレイ時の説明で今回は検定試験なるものがあるとか。これが気になり、2回目はこちらをプレイしてみました。するとコナミ検定、フード検定、90年代検定、海外旅行検定と4つのジャンルがあり、得点がとれそうな90年代検定を選択。ドラマとかは全く見ていなかったんですが、その割には主演俳優やら使われていた主題歌とか、そこそこ知ってるなと思いました。
 その中で全くわからなかった問題が、
 「松田聖子が語った○×$結婚とは?」という4択問題。後で調べたらビビビ結婚というのが正解みたいですが、そんな言葉があったんですね…、知りませんでした。90年代は自信があったつもりなんですが、20問中17問正解で、結果は約60,000人中の約16,000位でした。これもまたビミョーな結果…。

 今回のQMA5はキャラも全て書き下ろしになった感じです。前作よりもアニメっぽさが強調されてる絵だし。まぁゲームだから、これはこれでいいんじゃないでしょうか。獲得マジカが全部引き継がれているのも嬉しい限りです。前回のが無駄にならないで済みますし。

 今回も頑張って賢者を目指して行きたいと思います。
 今日は久々にQMA4をプレイしてきました。
 約4ヶ月ぶりかー。競馬に例えると、安田記念以来か。そりゃ久しぶりだ。そんな中、いきなり第4回全国大会に挑戦。元々そんなに全国大会はやる気が起きないんですが、メダル欲しさに1プレイだけ。そんな中、いきなり1位をとってしまいました。

 QMA4_31.jpg


 おー、休み明けもなんのそのといった感じでしょうか?でもここで続けないのが、シリーズを通して得た教訓。どーせ、3桁順位もとれないんだから、ここで潔く辞めるべし!
 ただ調子がいいようなので、トーナメントは続けてみました。すると、調子が良くてなんと優勝!!

 QMA4_33.jpg


 をを~!!なんという絶好調さ!このまま続いて…
 QMA4_32.jpg


 …あれ?もしかして、ドラゴン組に上がっちゃった!?

 ぐわぁ~っ!しまった!!
 不覚にも優勝したらクラスが上がってしまう事をすっかり忘れていたー!


 でも、階級を上げないと新しい問題パターンも追加されないし、頑張れる限りはここでもいいかなと思いました。我よりクラスが高い連中ばかりだし、倒せばそれなりに魔法石も手に入って昇級し易くなるだろうし。そのお陰か、魔術士7級になりました。

QMA4_30.jpg


 明日は放課後に飲み会があるし、時間までQMA4に勤しもうかなと思います。やっぱりやれば面白いですね。
 ところで、全国大会第3回目っていつ行われたんだろう…??と思って調べてみたら、何と試験が終わった後でしたか!?不覚にも全然気付かなかった…。
 1ヵ月半もご無沙汰になってしまいましたQMA4。久しぶりにやりに行ったら、全国大会開催中だったので、1プレイだけやりました。「どーせ上位なんか取れる知識も財力もないし、やりゃ参加賞くらいは貰えるべ」と軽い気持ちで臨んでいたら、なんと1位を獲得してしまいました。

 …いやいや、騙されないゾ。もうここでやめじゃやめじゃ!と、ここで潔く断念。いつもの全国トーナメントに戻しました。

 んでトーナメントへ行ったら、またもやフェニックス組へ降格。そういやまだドラゴンのままだった…。
 QMA4_27.jpg


 くやしいのでそのまま4回くらいプレイしていたんですが、フェニックス組でも惨敗に次ぐ惨敗。
 QMA4_29.jpg

 ↑の画像で分かりますかね?過去の戦績は11位→16位→11位→2位とここまで平均順位が10位で、このままではサイクロプス組も圏内に入って来ました。ちょっとヤバイですね。
もともと知識のある方ではありません(得意分野でここまで来た感じ)ので、少し予習をしてから行かなきゃダメですな。

 そういやクイズマジックアカデミー4・サウンドトラックがコナミから発売されたんですね。今のところ、1の決勝戦=2の全国大会の曲に勝るものがないから、とりあえずは保留かな。
 3くらいからまともに音楽を聴いていない(むしろ周りのゲームの音がでかくて聞こえない)ので、別の場所で耳を澄まして聴いてみようと思います。
 なんとなくゲーセンに立ち寄ったのでQMA4をプレイ。未だブルーな気持ちを引きずっているままなので、1回のプレイのみ。写メを撮っておくのを忘れてしまいましたが、まだドラゴン組で頑張っております。

 1回のプレイでしたが魔道士9級にあがり、賢者への道へまた一歩前進しました。それにしてもドラゴン組では勝てないなぁ…。
 帰り際にQMAをプレイ。

 前回ドラゴン組に昇格してしまったんですが、降格覚悟で今回プレイ。
QMA4_24.jpg


 うーむ…相変わらず難題ですな。でもここで魔道士に昇級。QMA4_22.jpg

QMA4_23.jpg


 次に目指すは大魔道士。中々賢者への道のりは険しい。

 2プレイ目。
QMA4_26.jpg


 ここでドラゴン組の問題にもかかわらず、100点満点を出す強者が。ちなみに我はここで9位に終わりギブアップ。

QMA4_25.jpg


 我はシリーズを通して100点を出した人を初めて見ました。いやーすごいですね。○×で取ったものじゃないだけに余計にすごいと思いました。
 
 それにしても、ドラゴン組の人達って我とは住んでる世界が違うね。レベルの違いを改めて痛感しました。たぶん次にQMAネタを書く時は9割9分フェニックス組に落ちた事を書く事になるでしょう。まぁめげずに頑張りますわ。
 QMA4全国大会・アミノサプリ杯に挑みました。得点方式がメートルに変わっており、これを前半・後半の2回に別れて約2分間の問題に答えるシステムになっています。正直、ちょっとわかりづらいですね。
 この全国大会モードはプレイヤーのプレイしたジャンルがメーターで表示されます。これってオンライントーナメントの決勝戦で、相手のどのジャンルが得意かっていうのが分かるメーターです。個人成績で表される数字を見るよりも、こっちの方がざっくりしていて分かりやすいですね。(これ写真に撮ればよかったなぁ…)

 んで、以下が結果です。
 20070514220446.jpg


 画面からは分かりづらいと思いますが、左が最高速度・右が運行距離となっています。どうやら、最高速度が速いほど(問題を早く解くほど)より遠くにいけるという感じみたいですね。
 試合が終わるとクラスに関係なく25マジカが手に入るのは、下のクラスの人には嬉しい事じゃないかと思います。ただ、クラスの壁が全て取り払われるのもこの全国大会。我みたいな未熟者はあっと言う間に取り残されていきます。
 2クレジットやりましたが、2回目は5位に終わり、勝ち抜き人数が3分の1になるも、5位のためプラス1を獲得して勝ち抜き人数は変わりませんでした。

 その後はフツーにオンライントーナメントをプレイ。2回プレイしてドラゴン組に再昇格!!

QMA4_20.jpg

QMA4_21.jpg


 正直なところ、やっちまったという感じです。金を出してプレイしている以上、やっぱり手を抜く事ってできません。やるからには1位を目指す。それが我の信念です。
 ドラゴン組再昇格後のプレイは12位。ま、やっぱりこんなモンでしょう。でも1回既に降格を味わっているので、恐れるモノはないです。ドンドン体当たりで突っ込んで行って、1位になったら儲けモン。降格したらそれまで。またドラゴン組目指してやってやりますよ。(←既に降格することを前提としてしゃべっている時点で先が見えている感じも…)
 今のゲーセンって入るのに身分証明書の提示が必要なんですね。特に高校生なんかは午後6時までだから、制服を着た学生は店員に学生証の提示を求められてました。昔と比べて規制は変わってないですが、治安と安全を守るため(?)厳しくなってるんですね。

 今日も前回と同じくTくんと共にQMAをプレイしてきました。今日はどちらかというと助けてもらった感がすごいあります。前回は我が手助けをしていましたが、今日は立場が逆になりました。

QMA4_16.jpg


QMA4_17.jpg


QMA4_18.jpg


QMA4_19.jpg


 4クレジットプレイした結果、平均順位がドンドン下がっていく始末。最初なんか1回も50点に達していないのにも関わらず決勝戦に。やっぱり問題のレベルも上がっているんでしょうか。
 マジカも貯まり始めたので、そろそろ購買部に行って何か買ってみようかと思います。今装備しているのがアメリアの帽子のみなので…。でもまずは文字にしてみようかなぁ。確か4つまでなら好きに組み合わせる事ができるんですよね。う~ん、どうしよう…。
 2日ぶりの更新です。

 今日は久しぶりにQMAを2プレイしてきました。もうドラゴン組で限界を感じたため、フェニックス組に落ちる覚悟で1回目をプレイ。案の定、10位という結果に終わり、めでたくフェニックス組に降格。
QMA4_15.jpg


 実は初めての降格だったんですが、それほど悔しくはありませんでした。むしろフェニックス組でできる事を喜びを思い、勇んで2プレイ目。
QMA4_14.jpg


 9位と玉砕しました。う~む、フェニックス組も中々難しい。少しナメてかかっていたからこういう目に遭ってしまったんでしょうね。反省です。

 今日は学校の友達(…でいいのかね、Tくん…)と共にプレイ。彼はケルベロス組に降格してしまったというので、サイクロプス組を目指してプレイ。我の助言の効果もあってか3~4プレイして昇格。階級は我と同じ上級魔術士ですが、今日で6級になった我に対して彼は4級。

 ちくしょ~、次は追い越して見せるぞ!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。