ヒマジンの言霊

ようこそ!!ここでは日記にスポーツに競馬にゲームにと、のんびりまったりと、時には過激に、思った事や好きな事を書いていくブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 2010年最初のG1・フェブラリーSがやってきました。今年からG1レースは全てJRAプレミアムレースの対象らしいので、今年も頑張ってやっていきたいと思います。

 ◎ 4エスポワールシチー:昨年のフェブラリーS4着以来、負けていない安定感を買いたい。東京の長い直線も経験済みだし、勝ち負けまでは堅い。今回は同じ逃げ馬でリーチザクラウンがいるけど、控えて競馬ができる事は、かしわ記念で証明済み。器用な一面も持っており、頭一つ抜けていると見る。実は昨年も穴として狙ってはいたんだなー。まさか、ここまで強くなっているとは思いもしなかったけど。
 ○ 6サクセスブロッケン:昨年の覇者。昨年は同期のエスポの影も踏めていないけど、このメンバーなら実績から2番手で。逃げるエスポにどこまで詰め寄る事ができるか。
 ▲11スーニ:相手は強いけど、マイルまでならなんとか持つだろう。レッドスパーダ、リーチザクラウンに人気が集まっているためか、穴的存在になっているのも狙い目。早熟とか言われながらもJBCスプリントを制しているし、軽視できない。
 △ 3テスタマッタ:ダートで実績があるが、スーニとは逆に距離が短い気がする。切れる脚があるから、うまくはまってくれれば。
 △ 8レッドスパーダ:リーチと共にダート初参戦組ではあるが、面白い存在だと思う。父・タイキシャトルはダートでも好走してたし、ヤネは今ホットなノリJ。リーチよりは上に来そうな気配がする。

 以上の5頭をあげました。
スポンサーサイト
 まぁ、別に何が変わったって言うほどでもないです。

 月曜に補講が全て終わり、もうダラダラと過ごしている日々を送っているワケですが、いつも昼過ぎまでグダグダと寝ているのも何なので、昨晩はちょっと考えを変えて、学校へ行くのと同じ時間帯に睡眠をとってみました。そうすると、当たり前のように学校へ行く時と同じ時間に起きられるんですが、家族からは変わった目で見られる始末。

 そりゃあ普段昼過ぎまで寝ている人間が、いきなり6:30に起きだしたらビックリするわな。

 これまでは昼と夜の一日二食だったけど、今日はしっかりと朝食を摂取しました。でもする事がない。去年の今頃はドラクエⅦを再プレイしていたけど、今はゲームすらもやる気にならない。仕方ないからハードディスクの中身を整理しておりました。

 そいでもって、朝からいろいろと自宅の雑用をこなし、久しぶりに朝から外出に。
 前述の通り、今週は常に昼過ぎまで寝ていたから、起きてから食事して着替えると、もう15:00を回る事も少なくなかった。さすがにそんな時間になると、外に出て何かをしようとは思わず、自宅で音楽を聴いたり、漫画を読んだり、ニコニコ動画を観たりで日が暮れるという日々を送ってしまったから、この3日間は99%外に出る事はないという信じられない生活をしてきた。それが嫌になってきたから、今日はひとつ早起きをしてみようと言う事で早く起きた訳です。

 そんなわけで、朝っぱらからWINSへ行き、親父が購入した有馬記念の的中馬券を換金しに行こうとしたら、金曜日は休日と言う事実を知り、ガッカリして戻ってくる始末。
 さらに昼もいろいろと雑用をこなしていたら、右のお尻が筋肉痛になってきた。普段ちっとも運動をしないから、派手に外出なんかしていたらなっちまったのかな。足が痛いわけでもないのに、足を引きずって歩いているという情けない始末。突拍子も無く変な行動はするモンじゃないと、改めて思わせられました。
 バンクーバーオリンピックが開幕。

 それに先駆けて、ジャンプノーマルヒルでは日本の出場選手4人全員が決勝ラウンドへ進出。
 長野オリンピックまでは「日の丸飛行隊」と言われ、我もジャンプ競技は毎年楽しみにしていたけど、2000年にはいってからスキー板の改正だか何だかで、それまで金メダル候補の競技だったのが一転してしまった。02年のソルトレークシティー、06年のトリノでは成績は振るわず。でも、今回はこうして全員が決勝に残れたのがよかった。個人的にもとても嬉しい。金は難しいかもしれないけど、メダルを目指して欲しい。


 一方で、開会式自粛を促された、スノーボード・国母の事についても賛否両論の意見がある。

 我はいつも思うんだけど、腰パンのどこがかっこいいのかわからない。元々はアフリカ系やヒスパニック系の文化らしいけど、どうにも身長の低い日本人にはあっていないスタイルのように感じるし、余計に足が短く見える。それに、何で制服でそういう風に着こなしてしまうのかなーと思ってしまう。普通に自分らの私服でやればいいのに。

 スノーボードがこういうファッションでやるものって事に関しては、何も問題はないと思う。でも、出場選手が着ている同じ公式ウエアで、一人だけチャラチャラとしたあの格好を見せられると、個性的とかそういう以前の問題で、やはり世間からは非常識と言う見解をされても仕方のない部分はあると思う。

 ただ、これしきの事で開会式を自粛させたり、出場辞退させろとか、そういう声が上がるのが訳がわからない。スポーツは実力の世界だから、結果が伴えば誰も文句は言わないだろう。だからと言ってだらしのない格好をしていいって事ではないけど、まずは結果を残して欲しい。日本代表として選ばれているんだから、頑張ってもらいたい。
 今日で臨床実習が終了した。

 一年(実際には10ヶ月)なんて本当にあっという間でした。
 この限られた時間の中で、我は何をすべきなのか、どういう事を学びたかったのか(特に後半の成人歯科)。何か目標を立てて今年は臨床実習に臨もうと思っていたわけです。

 何度も書いていますが、昨年は概形印象どころかスタディキャスト(研究用模型)も作らせてもらえなかった我が、今年は模型を作る事はもちろん、概形印象取りーの、圧排糸入れーの、精密印象取りーの、咬合床作りーの、鋳造物の合着やりーの、ブラッシング指導しーの。さらに自身で予約を取って、患者さんの治療方針を立てーの…と、昨年度とは比べ物にならない程の事をさせていただきました。これでようやく人並みに臨床実習を体験できたように思います。

 何回か休んでいるから多分補講をやるんだろうケド、今年は本当に充実してました。試験も何とか合格ラインをクリアできた事だし。

 あとはこのオフの時間の使い方が問題です。勉強もしないといけないし、休みたいし。

 悩みどころだ…。
 この土日で歯科医師国家試験が終わった。

 今年の6年生はどうだったんだろう。
 昨年まで同じ釜の飯を食っていた連中だから、やはり気になる。


 さて、来年は我の番だ。
 もう準備しておかないといけないんだけど、その前に進級できるかどうかが心配である。
 関東地方は夕方過ぎから雪になりました。

 雪なんて久しぶりな気がする。と思ったけど、ブログを読み返してみると結構雪が降っているシチュエーションに巡り会えている感じです。

 昔は雪が降りゃ「犬は喜び、庭駆け回り」じゃないけど、それはそれは外で遊びまわったものだった。でも社会人になると、交通機関の影響にしか目が向かなくなってしまうな。
 明日の未明まで降り続けるってあるし、駅によくある「明日の天気」では雪のち晴れ。午前中まで続くのかな。明日は患者さんが入っているから休む事もできないし、困ったなー。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。