ヒマジンの言霊

ようこそ!!ここでは日記にスポーツに競馬にゲームにと、のんびりまったりと、時には過激に、思った事や好きな事を書いていくブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 昨日は雨で順延になり、今日仕切り直しとなった高校野球神奈川大会決勝戦。


 試合は9-3で敗れ、横浜高校は残念ながら甲子園への切符は手に入れられず…。

 まぁ、世間では今年は横浜が出場するより一二三を擁する東海大相模が出る方が、甲子園も盛り上がるって事でしょう。悔しいが、神奈川代表として相模には頑張ってもらいたい。

スポンサーサイト
 今日は授業をサボって、高校野球神奈川大会準決勝を観戦してきました。

 我が母校・横浜高校を応援するためです。


 何で決勝ではなく、準決勝なのか。

 実は去年、対戦校である隼人には負けているんですねー。
 それに、今年のチームは平成で最弱とまで監督に言われてしまっているくらいだし、

 そうなると、(自称)母校観戦勝利率100%の我が出向くしかないじゃないですか。
 こういうのもなんですが、高校入学後、我が現地で応援して負け試合になった事は一度もないんですよ。ちょっとした自慢です。


 まず、開始時刻が11:00。普段学校へ行く時間と同じ時間に家を出て、そのまま根岸線に直行。8:30にスタジアム到着。チケット売り場はもう既に並んでいる人が多くおりました。

 9:00にチケット販売。9:15に開場。席に就いたのは1塁側ベイブルーシート。
DVC00062.jpg

 この席、ものすごいいい感じで試合を見ることができました。どこでも500円なら、そりゃいい席に座りたいわな。

 それで開始時間までキャッチボールやらシートノックやらみて、試合開始。

 初回、なんといきなり5点もとられる展開になりましたが、3回から5イニング連続で得点を挙げ、終わってみれば9-5で快勝。エース齋藤は4安打完投。初回に3安打を打たれたものの、その後は本当に危なげない素晴らしい投球でした。
DVC00066.jpg

 この後、すぐに学校へ行き、残りの授業を受けて帰宅。もう腕が日焼けでヒリヒリしております。

 明日の決勝、行こうと思っておりましたが、やめます。
 もちろん現地で応援したいけど、今は応援よりも勉強をしなくてはならないから。

 でも、我は甲子園に進んでもらいたい事を切に願っております。
 明日も頑張ってくれ!
 今日は久しぶりに鎌倉へドライブに行ってきました。

 理由は特になく、まぁウチの親のきまぐれってヤツです。別の泳ぎに行くわけじゃないんですけど、湘南の海を肌で感じるのも悪くないですね。普段行く湘南は平塚方面だから、鎌倉へ行ってみようと、そういう訳でもありますね。

 
 海岸通りには人でいっぱい。
100725_125336.jpg
 車を止めるスペースがないものだから、走行中に車内から写メを撮ったんですけど、まぁシーズンだもんね。

 この反対通路には江ノ電が通っていて、通りはログハウスだらけ。海の家みたいなのもあって、お客でごった返していました。

 さて、本日はここに立ち寄りました。
100725_131953.jpg 100725_130215.jpg

 鎌倉プリンスホテルです。

 それにしても、行く場所はいつもプリンスホテルのような気がするなー。
 そこで昼飯を食べて帰ってきました。昼飯を写メに撮るのを忘れてしまったよ…。

 帰りにそのまま江ノ島へ行こうと提案したところ、弟が午後4時から予定が入っているから無理と…。泣く泣く断念。でも、江ノ島なんか本当に久しぶりに目の当たりにしました。
 弟が産まれる時、父親に江ノ島に連れて行ってもらった思い出があります。その時に乗るのは必ずといっていいほど湘南モノレール。当時としては珍しく上にレールがあり、宙ぶらりんの形で走行するという画期的なもの。高所恐怖症の方はちょっと窓の下を見るのに勇気がいるかもしれない乗り物です。今は乗る機会がなくなってしまい、もう20年以上も経ちますけど、ガキの時は必ずモノレールの前で写真を撮ってもらってたなー。

 それにしても湘南の海は緑色ですねー。正直あまり泳ぐ気にはなれないですけど、でもこれが神奈川県民が誇る湘南の海なんだなー。我は神奈川県に住んでいながら、県内の海で泳いだ記憶は全くといっていいほどないんですが、あれだけ活気があると、海の色なんか関係ないのかもしれないなー。

 水着ギャルなんかももちろんいたけど、この射すような日差しで水着ギャルを探すほど、我は肉食系ではございません。今はそんな余裕もないし。
 
 でもねー、ちょっとは日に焼けて、色黒にはなりたいなとは思いますね。
 ここ最近、やる事なす事ほとんどが裏目に出ている状態なので、気分転換にゲーセンに。

 …この時期に何をしてんだ?と言われそうですが、今本当に勉強の類は考えたくない。それほどまでに落ち込んでいる我ですが、前述の通り、ちょっとゲーセンに行ってきました。

 そこで目に付いたのがクイズマジックアカデミー(以下、QMA)。気がつけばⅦまで出ていたんですねー。

 過去の記事をさらっと見てみると、Ⅴ以来のご無沙汰。およそ2年ぶりくらいでしょうか。
 考えてみると、Ⅴはあまりプレイした記憶がないな…。それ以降の作品も何かやる気がなくなっちゃったし。なんでだっけか、その理由も忘れちゃったな。

 ま、何にせよ。
 久しぶりにQMAの筐体の前に座ったわけであります。

 以前所有していたe-Amusement Passを使えるようなので、さっそくキャラクター選択へ。

 初代から続けて出てるのもいれば、新規参入しているのもおり、中には悲しい事に削除されてしまっているキャラも。悲喜こもごもだな…。

 さて、キャラと名前はこれで決定!
 100722_155116.jpg

 このキャラの名前、忘れちゃったけど、確か購買部のコだったような気がする。DS版でも出てたし、コレで行こう!

 そして名前は…37564!?
 
 何とも不吉な名前じゃのう。


 実はアーケード版の名前は何にしていたか、すっかり忘れてしまっておったんですよ。今確かめたらゼロシステムだったか。ついこの間、ケータイに登録している人のリストを見ていたら、この数字が目に付いてしまった…。だからこのままやっちまいました。

 前述の通り、何でⅤ以降は手を出さなくなったか忘れてしまったんですが、いざプレイしてみるとやはり面白いね、このシリーズは。我の知っている時からすると、問題のジャンルだとか出題形式が変わっているけど、担当教員はほとんど以前のを踏襲しているし、別に違和感なくやれております。

 今の時期、こっちに夢中になっちゃダメだけど、またちょっとやってみようかなと思います。
 今日学校へ行く前に、近所の飲み屋で

 「本日限り!焼き鳥食べ放題」

 の広告を発見。

 ここ最近、焼き鳥が食べたくてたまらなかったんです。学校付近の飲み屋で焼き鳥食べ放題の案内を見てから、行こう行こうと思っていたんですが、いざそこに連絡を取ってみると、

 「もうそれは終了しました」

 と返事が…orz


 それでもどこかにないかと思って待っていたら、今日あったんですよ。その焼き鳥食べ放題が!
 実は、先週の水曜もやっていたんですが、それは突然だったので、一度様子見。翌日やってたら行こうと思っていましたが、食べ放題の案内はなく…。

 あー、チャンスを逃したかなーと思っていたら、今朝みつけたので、学校終了後、開店時間を待って早速入店。

 しかも付き添いもつけずに一人で…。

 
 さすがに平日の18:00すぎじゃ、客はほとんどおらず。
 席に案内されると、このメニュー。
100720_180216.jpg

 まぁ牛角と同じような感じかな。

 それでだされた品がこちら。
100720_181155.jpg

 左からつくね、鶏皮、豚バラ、ボンジリ、砂肝、ももの順です。

 あとは適当に食べたいものを食べればいい(ただし、一回につき5本までの制限つき)ので、がっつり食べてきました。この6本に、つくね3本、バラ1本、皮3本、砂肝3本、ボンジリ5本。本数でもわかるとおり、ボンジリが気に入ってしまいました。我、焼き鳥は基本塩なんですけど、ボンジリは塩が良く合う。つくねはタレがよかった。

 これでウーロン茶2杯と、食べ放題適応外の軟骨をいただき、合計22本。1本単品160~170円するものを遠慮なくほおばり、これで会計は1,955円という安さ。

 いやー、腹一杯になりました。ごっそさんでした!
 歯科のマッチングの参加を解禁日と同時に登録したけど、その後は全くと言っていいほど放置状態。

 今日、某大学附属病院の説明会ならびに病院見学があると言うので、ウチからも参加希望者が学校を後にして行った。

 みんな、ちゃんと調べているんだなーと思ってしまい、それと同時に何か取り残された感をすごく持ってしまった。
 今の我なんか、その日の復習と目の前の試験だけで手一杯で、マッチングの病院見学やら説明会やらまで、とてもじゃないけど気が回らない。

 「何をしたくて歯科医師になりたいのか」

 そんな当初の当たり前の目標すら見失っている状態だ。

 うーむ、どうしよう…。
 ワールドカップ決勝は、オランダvsスペイン。

 どちらが勝っても初優勝という対戦は、1-0でスペインに軍配が上がり、1ヶ月の熱戦に幕を閉じました。

 うーん、個人的には日本と同組だったオランダに頑張ってもらいたかったけど。


 それにしても面白い大会だった。
 4年後、大いに期待しております。
 昨日の事でありますが、中学の同級生と飲んできました。

 このメンバーで飲んだのは昨年の暮れ以来。同じメンバーばかりが集まっている気がします。中学時代、我はそのメンバーとはあまり行動を共にしていたわけではなかったので、どうにも我は浮いている感じがしてならないんですよね。
 でもね、同じ中学出身でもクラスが違えば全く話す事もなく卒業してしまうってのも、よくある話でしょう。だから、この年になって逆に新たな絆ができるというような、そんな感じがしています。

 1週間前、気分転換に床屋に行って来て、少し伸び始めてきました。
100704_220919.jpg
 かなりM字になっており、鶴瓶が入ってきたかと思ったとか、もうちょい言葉を考えろよ!と思ったけど、中学の時、我は坊主にした事なかったから、しゃあないか。

 今回は同じ小学校出身で、中学の途中で引っ越してしまったヤツが登場。もちろん主役です。
 話には聞いていたんだけど、堅気とは逆の世界に生きている人間です。もうね、話を聞いていると堅気の世界とは全然違います。ここで書くのも怖いくらい。

 今回はこの話のインパクトが強すぎて、他に書く事がございませんでした。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。