ヒマジンの言霊

ようこそ!!ここでは日記にスポーツに競馬にゲームにと、のんびりまったりと、時には過激に、思った事や好きな事を書いていくブログです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 ここ最近、原因は分からないけど体調不良に見舞われていて、学校も休みがちだ。

 今日も朝から寒気を感じ、熱はないけど、咳が出る。
 先々週、インフルエンザの予防接種を大学病院で受けたけど、まさか副作用とかじゃないよね?

 それでも無理して学校に行こうとしたけど、横浜駅に到着したところで「やはり無理」と判断。
 部屋の明かりが切れかかっていたから、ヨドバシに寄って蛍光ランプを購入して帰宅。

 来週、二次卒試があるのに、こんなんで大丈夫だろうか…。


 さて、そんな身体がガタガタな我だけど、風邪薬を飲んでボーっとした状態でふとテレビのチャンネルを回していたら、宇多田ヒカルの「Goodbye Happiness」という曲のPVが流れていた。

 何となーく、聞いちゃってたね。


 後で知ったけど、彼女今年いっぱいで活動休止しちゃうのか…。
 知らなかったよ。

 って事は、おそらくこの曲がラストと言う事でしょう。
 
 熱烈なファンじゃなかったから、ベスト盤が発売されるまでは「Automatic」と「光」と「Can You keep A Secret?」しか知らなかったけど、「single collection Vol.1」を発売日に購入して、曲を全部覚えてやろうとずーっとオートリターンさせていたのを覚えております。

 このPV、なんか興味深くてYouTubeで何回もみてしまった。
 ところどころ、この曲が今までの集大成みたいな感じがうけてとれる。

 それは、曲の途中で「Automatic」のPVでも出てきた黄色い椅子や、終盤で帽子を被り旗を持つ姿は「Traveling」のPVを髣髴とさせる。

 それに左下の「You」Tubeじゃなく「U」Tubeって表記しているのが、アメリカで生まれ育った彼女らしい発想だとも思う。

 Vol.1発売以降の曲はほとんど知らないから、もしかしたら他の場面でも過去の曲からのオマージュがあるかもしれないけどね。

 いつの日か、戻ってきて欲しいな。

スポンサーサイト
 ジャパンカップの予想をしめやかに行います。

 ◎16ブエナビスタ:本命はブエナでしょう。あの切れ味は東京コースでは最大の武器になる。天皇賞も勝って勢い充分。ここも負けないだろう。
 ○ 7ペルーサ:天皇賞では出遅れても2着確保。そういう意味では切れ味はブエナ以上かも。ただスタートに非常に難あり。スタートさえ良ければ上位には来る。
 ▲14オウケンブルースリ:天皇賞はアクシデントで回避になったが、天皇賞よりも距離は合っていると思う。昨年はウオッカのハナ差2着。今回こそ。
 △11ナカヤマフェスタ:凱旋門賞2着で一躍、時の馬に。ただ、まだその実力を信じ切れていない我がいる。今回は今後の見極めという点で見てみたい。
 △ 6ローズキングダム:相手は強いけど、菊花賞でも2着に入ったし、長いところでも走れる事は証明した。今回は2400m。チャンスはある。

 以上の5頭を予想します。

 今回は日本馬では結構いいメンバーが揃ったと思います。外国馬ではエリザベス女王杯を勝ったスノーフェアリー、BCターフを勝ったデンジャラスミッジの回避が残念でした。この2頭がいたら、予想はさらに難しくなったかもしれないけど、レースが楽しみです。
 広州アジア大会で、見事に日本サッカーは男女とも初の金メダルで幕を閉じた。

 デジタル化が進む中、未だに我の家ではBS・CSとも閲覧が不可なんですが、ネットの経過からすると結構危ない試合展開だったようで。
 
 2ちゃんねるではMVPがクロスバーという声もあったな…(笑)。

 ま、今日やる夜中の録画放送を後日見ることにします。


 それにしても、2軍3軍とも言われる今回の日本代表。まぁJリーグが佳境を迎えているから、チームを優先するというのは仕方ないんですが、それでも金メダルまで取ってしまうとは、嬉しい誤算と言っていいんじゃないでしょうか。再来年のロンドン五輪に向けて、いい予行演習ができたんじゃないかと思います。

 代表監督の関塚さんも、川崎フロンターレ時代は2位に甘んじる事が多く、シルバーコレクターと揶揄されてたけど、彼の教えが間違っていなかったって事ですね。たった代表を集めてから1週間弱くらいしか練習する機会がなく、しかも開催地は尖閣諸島沖の問題でより一層反日感情の高まる中国。
 悪条件が重なる中、2軍3軍といわれた今回の代表メンバー。いまさら中国に心の底から応援してもらおうとは思わないけど、彼らからのブーイングを受ける事で、日本代表はより一層逞しくなったように思えますね。五輪ではメダルを目指して、メンバーのさらなるレベルアップを期待したいものです。


 日本代表、おめでとう!
 
 
 ホントは快挙という点では陸上の短距離で初の二冠を取った福島千里にスポットを当てるべきだと思うけど…。

 すんません、ミーハーのサッカーファンなんで許してください。




 追記:11/26

 昨晩、我が家のテレビで録画した放送が画面が乱れて写りが悪く、試合経過が分からない状態になっちゃいました。
 YouTubeで昨夜の試合のハイライトがアップされていたので、転載させていただきます。

 得点シーンは7分過ぎにあります。
 今日、予備校の模擬試験があったんですが、後ろのワッキーから、

 「ちゃんと毎日更新せんかい!ゴルァ!!」

 と、お叱りを受けてしまったので、ちゃんと更新します。


 というか、一次試験が終わってから、何か気が抜けちゃったんだよね。
 正直なところ、何か新しい事を見つけることもなく、悶々と一週間を過ごしたって感じで。

 敢えていうなら、そうだな…。
 今現在、ハマっているものでも書こうかね。

 今、面白いのがテレビ東京系列の「モヤモヤさまぁ~ず2」(以下、モヤさま)と「空から日本を見てみよう」の二つが楽しみであります。
 
 後者は以前も記事にしたから、前者について。

 3ヶ月くらい前から何となく観だしたんですが、こういうのいいなー。さまぁ~ずと大江アナのぬるーい掛け合いが本当に面白い。紅一点である大江アナをさまぁ~ずがセクハラじみた言動でいじくるのもいい!

 フジのアヤパンが今年でアナウンサー業をやめてしまうから、女子アナの狙い目は大江アナだな(笑)。

 というわけで、こんな動画をひとつどーぞ。
 決して上手ではありませんが、とても癒されます(笑)。
 マイルチャンピオンシップを予想します。
 本命馬不在だから、難しいレースになりそうだな…。

 ◎17キンシャサノキセキ:マイルは08年の金杯以来だけど、経験を買い本命にする。マイルで勝ち星をあげているし、今の状態ならいいところまでいけそう。
 ○ 8ダノンヨーヨー:勢いはこっちがあるが、G1レースの経験がなく、若さが出て負けちゃいそうな気がする。でも重賞を勝っているし、対抗に。
 ▲16サプレザ:牝馬ながら前走は58kgを背負っての勝利は価値がある。同じローテ・斤量で昨年は3着。先週のスノーフェアリーに続けるか?
 △ 5テイエムオーロラ:今年は6戦5勝と最近の充実ぶりはダノンヨーヨーに匹敵する。来年からはG2に格上げされる府中牝馬Sを逃げ切り勝ちで勢いに乗る。
 △ 9トゥザグローリー:期待せざるを得ない、超良血サラブレッド。秋にオープン戦を2戦で古馬相手に勝ち星もあげた。メンバーの薄い今回はチャンス。

 以上の5頭で。
 今週はエリザベス女王杯の予想でございます。

 ◎ 5アパパネ:ブエナもレッドディザイアも出走しないこのレース、アパパネでガチじゃないかと思うな。ブエナほどすごいって印象はないけど、他にG1級の馬っていないし、よほどの事がない限りは負けることはなさそう。
 ○ 6スノーフェアリー:英愛オークスを制しているから、実績は文句なし。この後ジャパンカップにも登録している事から、このレースはステップ的な感じも受けられる。外国馬は未知の世界だけど、買ってみる価値はあると思う。
 ▲12アニメイトバイオ:秋はアパパネに次ぐ充実度。秋華賞ではアパパネより速い上がり3Fを記録。春からクラシック戦線で張り合ってきたし、ここも好走を期待したい。
 △ 7サンテミリオン:前走は5ヶ月ぶりのぶっつけ本番だった事もあってか最下位だったけど、今回は間隔も空いてないからいいレースできそう。アパパネ以外の唯一のG1馬だし、もう一度期待したい。
 △ 2セラフィックロンプ:人気がないながらも、前走・前々走と重賞で2着に食い込み穴をあけた。こういう時って案外ひょっとするかもしれないから、予想に入れておく。

 以上の5頭で。


 クィーンスプマンテの壮絶な大逃劇から、もう1年が経つのか…。
 まぁ、あんなレースはそうそうないでしょうよ。
 昨日今日で卒業一次試験が終了。


 もうね、いろんな意味で疲れた。

 今までの月に一回の試験とは緊迫感が違う。
 これだけ緊迫感がある試験って、入試以来の感じがしたよ。

 結果はどうあれ、とりあえずは休みたい。


 試験が終わり、夕飯食べるまで時間が合ったから、友達とボーリングに行ってきた。

 プレイするのは何年ぶりだろう。2~3年はやっていなかった気もする。


 そんな中の我の第一投!

 なんとガーター…。
 しかも、投球後に右の尻の筋肉を釣るというアクシデントに見舞われた。

 3フレームが終わって、スコアはなんと1

 …いくら久しぶりとはいえど、これは笑えん。

 結局1フレーム目はスコアは55。
 正直、あまり上手い方じゃないけど、55はないわー。ストライクどころかスペアすらも出なかったもの。

 でも、釣った筋肉もだんだん良くなってきて、2フレーム目では140をマーク!

 だいたい我のアベレージは100くらいなので、これは上出来もいいところ!

 ラスト3ゲーム目。
 もうだんだんと腹も減ってきて、正直疲れが見え始めてきたけど、スコアはなんと150!

 おいおい、我の歴代スコアの3本の指に入るじゃんよ!


 何かが取り付いていた今回の投球。またボーリングがしたくなってしまったよ。
 千葉ロッテマリーンズが4勝2敗1分で中日ドラゴンズを下して、日本一の栄冠に輝いた。

 それもシーズン3位から日本一という結果になった。
 まさしく下克上。

 7試合で延長戦が3試合。
 昨日の引き分けは20何年ぶりとからしいから、まぁすごいシリーズだったな。

 それにしても、昨日今日と中継を決めたフジテレビは中々やるなと思ったよ。
 視聴率を期待できない今日のプロ野球で、日本シリーズとはいえ最後まで中継するスタンスはGJだった。

 それも、2試合とも延長戦になってしまい、挙句の果てにはこんな記事まで出ているというのに…。
 http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2010/11/07/02.html

 でも面白かったシリーズだった。
 今日は気分転換に髪を切りに行った。

 もう卒業試験まで1週間をきった。
 ラストスパートをかけたいところだが、この時期は毎度の如く寒暖の差が激しく、喘息持ちの我にはとてもつらい時期でもある。

 そんな中、今日は特に発作がひどい。普段、昼間は発作が出ないんだけど、今日は午後あたりからあまりよろしくない。普段は就寝前に飲む錠剤を午後に飲んで、何か気分もパッとしないから、床屋に行って気分転換を図った。


 …

 ……

 やはり気分が晴れない。というか、何だか不安だらけで仕方がない。
 月曜に学校へ行って、顔なじみの先生のところへ言って意見を聞きに行ったけど、やはり今の時期、みんな同じ気持ちなんだろうかね。

 でも我の場合、みんなが点を取れそうなところも落としてしまいそうな…。

 そんな不安にかられている、今日この頃であります。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。